読売『人生案内』    2021.4.10  

皆さま、こんにちは
エリザベス女王の夫フィリップ殿下が99歳で逝去されたというニュースに
そんなお年だったのかと驚くと同時に、
エリザベス女王が気落ちなさってガタンと弱られなきゃいいがなあ……と英国民ではないけれど
心配になりました

☆さて、
朝一番に新聞を開いてパリパリッとした感じでページをめくっていく時の心地よさ、何とも言えませんね
そして、気に入った記事・気になる記事を切り取ってスクラップ帳に貼っていくのが私の楽しみ(*^-^*)

☆今朝の『人生案内』に
70代の主婦が以下のような相談を寄せていました
要約しますと
彼女の夫は新聞をくまなく読んでいて博識であり、「お前は何も知らないな」と言われる。
世情に通じるようになりたくて知識を増やそうとしているが、生活やスポーツの記事などを除けば内容をきちんと理解することができない。
新聞を読んで世情に通じるにはどうしたらいいか

という内容で、
回答者の作家出久根達郎さんが
先日の総務省幹部の接待の記事を例にあげて
どんな店か?自己負担した5000円という金額の根拠は?等々、
さまざまに想像して 面白がって読めば読みごたえがあります云々
つまり、
面白がって読む・好奇心を持って読むといいですよ!とアドバイスしておられました

☆出久根達郎さんの回答はもちろん納得ですが
それよりも、私が真っ先に感じたのは
この相談者も素直ないい人なんだなあ――ということ

「お前は何も知らないな」と言われて
「それがどうした」と開き直ったりせずに
新聞全ページを理解できるようになりたい――と相談を寄せるなんて
素直な人でないとできません (^-^)/

☆私が「この相談者も」と書いたのは理由があって、
先日のこと
学生時代の友人とメールでやり取りしている時に
「うちの子供たちはみんな威張っている。
私のことをバカだと思っているからね。
あんなに威張られたくない。
私はバカなりに解決するつもり」
という文が入ってきた時、即座に
「子供さんに『織田信長は別として、豊臣秀吉や徳川家康はみんな母を大事にしましたよ。
成功する人はみんな母を大事にするんです』と言ってやったらいいわよ」と返しましたが
(この人、昔と変わらずとってもいい人なんだなあ)
と、いとしさを感じました。
私なら「親をバカにするとは何事か」と、怒ってワイワイ騒ぎまわっているでしょうから(`へ´*)ノ

18歳で知り合って半世紀たった今も、あの頃と変わらない素直ないい人
彼女も数少ない親友の一人です💛
お互い、元気で長生きしましょうね(*^o^)/\(^-^*)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 30

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント