一世一元(いっせいいちげん)   2018.12.1

皆さま、こんにちは
今日から十二月がスタート、師走という文字が表すように何かと慌ただしい時期ですが
体調管理に注意してぶじに新年を迎えたいと思います。

☆さて、平成の御世も残り五か月。

1989年1月8日昭和天皇が崩御されたことで改元されて 時代は平成になりましたが、
このたびは崩御ではなく生前退位という形で
2019年4月30日に天皇陛下が退位され、
翌日5月1日に皇太子殿下が新天皇に即位されて改元されます。

☆思えば私の父は以前にも書きましたが、明治35年生まれ。
時代的なこともあったのでしょうが、皇室を敬う気持ちがとても強かったです。

一世一元「ひとりの天皇にひとつの元号」ですから、
在位中は元号が変わることはありません。

徳仁皇太子殿下はまだお若いですから、
彼が天皇になられて、
次の秋篠宮殿下の御世までは私も生きていないでしょう。
「明治」「大正」「昭和」と三代の御世を生きた父のように
私も「昭和」「平成」「○○」と三代の御世を見ることになるわけです。

新しい元号の発表はいつかしらと、今からわくわくしています(^o^)/

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック